読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

コンプレックスを活かして月10万円を稼ぐサイトを作成するまでの過程を実況中継するブログ

月10万円稼げるアフィリエイトサイトができあがるまでの過程を実況中継するブログです。

【11/9】体験談ブログの位置付けを見直そう

実況中継

11/9の作業記録

<メインサイト>

「他の人の体験談」1ページ作成

<体験談ブログ>

エクササイズ20日目の実践結果を投稿

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

体験談ブログはメインサイトのサテライト的な役割を果たすわけですが、単なるリンクパワーを送るための装置という位置付けではありません。それ単体でもかなり濃いユーザーを集める可能性がある媒体です。

f:id:nqj17599:20161110153222j:plain

「O脚矯正を治した人が語る体験談」ではなく、「治す過程真っ只中の人が語る体験談」であり、現在から未来に向けて綴っているコンテンツです。O脚市場を見渡すと過去の体験談を語る「過去軸」のライバルサイトが多いわけで、そんな中でこの「未来軸」で語っていく体験談ブログというのはそれだけで差別化になっていると自負しています(松井宏樹さんのお墨付きです)。

にも関わらず、ちょっと体験談ブログをぞんざいに扱っていたなーと思い、ちょっと反省しました。日記自体は毎日入れてるんですよ、そこはいいんですが、インターフェイスというかデザイン的な面で。

seesaaブログなんですがテンプレートは最初に変えたりしました。文字サイズがやたら小さかったので数日前に大きくしました。でもプロフィールがなかったりサイト説明がなかったりで、無愛想なブログだったんです。メインサイトに力を入れるばかりに、ただの日記ブログと化していました。

これじゃあかん。単体でも人を呼び込む立派な媒体にするためには、ある程度体裁も整えなあかんな、と。

てなわけで、ちょこちょこ体験談ブログのユーザビリティーを改善すべく、デザインなども触っていこうかと思っています。凝り性なんでやりすぎないように気をつけながら。。。あくまでも本質はそこじゃない、と言い聞かせながら。