読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

コンプレックスを活かして月10万円を稼ぐサイトを作成するまでの過程を実況中継するブログ

月10万円稼げるアフィリエイトサイトができあがるまでの過程を実況中継するブログです。

【11/29】simplicityでレスポンシブにならないトラブルを解消!原因はcss

11/29の作業記録

<メインサイト>

「他の人の体験談」1ページ作成
「トップページ」1ページ作成
レスポンシブエラー修正

<体験談ブログ>

エクササイズ40日目の実践結果を投稿
Twitterアカウント開設

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

メインサイトのトップページを一部作成しました。コンテンツも揃ってきたので、そろそろつくり始めようかと。トップページ上部に設置する予定だったサイトの目次をつくりました。とりあえずの形ですが。

そしてメインサイトがレスポンシブになっていないという問題が発覚しました。wordpressでsimplicityというテンプレートを使っているんですが、以前はレスポンシブになっていたのになぜかおかしくなっていました。

検索して調べてみると、「Head Cleaner」や「W3 Total Cache」などのキャッシュ系プラグインが原因で同じ症状になっている人が多いということがわかりました。特にsimplicityとキャッシュ系プラグインは干渉してしまうことが多いとのこと。jetpackの設定によっても起こることがあるようです。

でもぼくはキャッシュ系のプラグインは入れていないので関係ありません。jetpackは使っていましたが設定を見てもおかしいところはありません。念のため外して確認してみましたが、レスポンシブになりませんでした。

ひょっとして、数日前にcssをいじったことが原因か・・・?と思い、色々と試してみると解決しました。cssが原因でした。サイト全体の幅を狭くしようと思ってcssをいじった際に、余計なことをしてしまったそうです。

どこがいけなかったのかまでは詳しく追求していませんが、今はそこに当てる時間はないのでとりあえず解決したということでめでたしめでたし。

そして体験談ブログ用に、twitterアカウントを開設しました。これは当初の計画にはなかったんですが、ふと思いついて実行しました。

今の段階ではseesaaブログと連携し、日記の投稿をするとそれをツイートするようにしただけです。どのように使っていくかはこれから考えていこうと思います。